ブログの変更を行いました。

この度、ブログの変更を行いましたのでお知らせします。
今後はこちらのURLにて更新をしていきますので、よろしかったらアクセスをお願いいたします!

b0146734_18334366.jpg

約1年間エキサイトブログでの更新は止まっていましたが、新たにドメインを取得しウエブサイトを構成しおおむねテストが完了しました。
現在のところ月に2,3回ペースで更新をしています!

始めた当初からするとモーターサイクルを通じた海外経験・交流に絞ってきました。エキサイトブログでの内容は、頃合いを見て順次移行をしています。
その他は、IDが消滅しない限り非公開にて保存をしています。

今後ともよろしくお願いいたします。
http://j-sbr.com/

[PR]
# by somemore | 2018-07-28 18:35 | J-Tripper

* ScooterとbackpackでRoadtrip。

= ブログカテゴリーの説明 =
J-Tripper(日本での出来事) 
KANPAI!(日本を訪れた方々との出来事)
CHEERS !(アメリカの出来事)
KANPEI !(台湾の出来事)
A LA VOTRE !(フランスの出来事)
CHUKBAE !(韓国の出来事)
YO !(ベトナムでの出来事)
CINCIN !(イタリアでの出来事)
PROST!(ドイツでの出来事)

= ScooterとbackpacでRoad trip =
* 機内持ち込み用の工具。 どうしても必要な工具は規定サイズに。
* コンパクトなギア。  使用頻度の少ないかさばる荷物はよりコンパクトに。
* ビッグなバッグ。 荷物を一まとめにし、スマートに荷物を預けましょう。
* コンパクトカメラ。 旅の思い出写真。
* アイディアと工夫の積載量UP。 出発前の準備の楽しみ。
* バイクで空港へ。  バイクで空港にアクセスできるのです。
* オフロードの準備。 景色も天気も変われば、道もみるみる変わります。
* ヘルメット入れにエコバック。 ちょっとしたときのヘルメットの持ち運びは身近なもので。
* ツーリングの予習教材?。 出発前に、気持ちが盛りあがるアイテム。
* 旅行のお土産。 それもまた、土産話になります。 
* 飽きないオートバイ。 乗っていてもつまらないオートバイは家に帰るのも早い?。
* ハンドルマウントステイ。  ナビやスマートフォンで地図などをすぐに確認できると便利です。
* キーチェーン。  鍵の抜き忘れ、落し物はドキドキします。
* スマートフォンケース すべての不注意からスマートフォンを守ります。
* ヘッドセット。 ツーリングの楽しみはみんなで。
* レンタルバイクの利用。 たまには電車や飛行機に乗ってツーリング。
* 国内レンタルツーリングの企画。 普段は足を伸ばせない所もこの時期に。

=9日間3000kmのアドベンチャー=
* 立体メッシュシートカバー。 これで真夏の蒸れ解消は間違いなし!?
* ヘルメットのベンチレーション。 頭を冷やして快適ライディング。

More
[PR]
# by somemore | 2017-12-31 23:59 | J-Tripper

* インターネットテレビよりベスパの魅力。

 本日AbemaTVにて、関東某所にありますベスパのプライベートミュージアム〝Vespa Museo Giappone”の様子が紹介されました!。プライベートミュージアムなので、普段は一般公開はしていないのでコンタクトを取らないと訪れることが難しい場所ではありますが、今回インターネットテレビを通してミュージアムの様子が紹介されております。こちらのミュージアムはベスパをただ集めてコレクションをするだけではなく、可能な限りオリジナルコンディション、ミントコンディションのものを集めています。雑誌やメディアで使用できるレベルの資料室的要素も兼ねているそうです。また、一番のテーマであります日本でのベスパの歴史ということで、進駐軍が日本にベスパを持ち込んだことからその後、商社が購入希望者を募って輸入を開始し現在までの日本におけるベスパのことが多く詰まっています♪。海外にもベスパをコレクションしたオフィシャルからプライベートまでのミュージアムは数多くありますが、この日本でのベスパをテーマにしたミュージアムはここだけです。

その、インターネットテレビのHPはこちら
https://abema.tv/channels/iron/slots/9Bp74Rgby9enBZ

b0146734_06473062.jpg
最後にミュージアムのオーナーさんがベスパの魅力について触れています。ベスパというブランドを通して普遍的でその歴史から各年代のモデルのデザインや性能を楽しんだり、コレクション性などその他いろいろ楽しみはあると思います。中でも世界中でベスパが生産されてきて、だいたい各国にそのベスパのファンがいて愛されているとおっしゃっていました。私の周りでその他のバイク等でそんな楽しみ方をしているという話はなかなか聞きませんし、世界中にファン=仲間がいるということはどこの国に行ってもそこにいる方と交流も取ることが可能だということと思います。それは、オートバイで旅に出たりした際にトラブル等で困ったときは世界中に取扱店があり、比較的現地のベスパ乗り(ベスパクラブ)が手伝ってくれるケースが多くあったりするので、どこに行っても何とでもなる乗り物の一つでもあります。当初メーカーが母体となっていたベスパクラブはそんなオーナーひとりひとり横のつながりを作るための思惑もあったのかもしれませんし、現在こうして形になっているのかもしれません。それがベスパの魅力の一つと思います♪。

あまり見る機会がないミュージアムですので、ぜひチェックしてみてください♪
https://abema.tv/channels/iron/slots/9Bp74Rgby9enBZ


[PR]
# by somemore | 2017-07-05 23:59 | J-Tripper

* 気が付けばファイルもいっぱいに。

2013年より雑誌でページを設けていただいた所はコピーをしてファイルにしています。ある程度掲載が増えてきてからコピーをしてファイルをし始めましたが、その時はまだまだ空きページがあると思いました。先日発売されたスクーターデイズでも関連項目が掲載していただいたので、ようやくコピーを取ってファイルをしようと思ったらいつの間にか空きページが一杯に!。ついでにとファイルしていたところを開けて入れ直しをしました、、、(汗。

b0146734_21195822.jpg
*ページがいっぱいあって、薄いファイルを探そうとすると意外にないかも!?。


基本的に海外のバイク乗り(ベスパ乗り)と交流があった時に写真とともにレポートをさせていただいていました。初めの2013年はアメリカはシアトルでのモペッドミーティングの様子。この2年前にも参加をし、その時は同じ類の乗り物にも関わらず、その世界観の違いの大きさにただただ驚くばかりです。縁があり2年後のミーティングにも参加をすることが出来、その様子をレポートさせていただきました。徹夜明けの本人写真と紹介を見ますとまだ25歳のようです(笑。

b0146734_21200626.jpg
その後、FBのツールを手に入れよく連絡を取り合う台湾の友達が出来、よし、何はともあれ行ってみようと思い台湾に行った時の記事が次の回でした。そこからです。ベスパの世界ってこんなに広くて面白いんだと思ったのは。自分の知らなかったバイク(ベスパ)の世界や彼らの住んでいる国をこんなにも知ることが出来る機会を与えてくれる乗り物なんだと。



b0146734_21200676.jpg

その後、正式にベスパクラブに入会し、ネットワークを広げていきました。自分がその国に訪れるだけではなく日本を訪れる海外のベスパ乗り達もいるようで、日本ではあまり馴染みはありませんが海外、彼らの世界観的には普通のことでもあるようです。私も海外でそれを経験をして、させていただいて来たので日本でも普通に受け入れています。何よりも、せっかく日本に来たのだから日本をよく知っている自分たちが日本の隅々を紹介したいじゃないですか!。

世界といってもその国と地域でとても広いので、ベスパが生産された土地を中心に訪れるというテーマで今も活動を続けています。2013年から2017年まで約4年間(一年ほど?空いていた時期もありましたが)、なんだかんだ毎号いろいろな形、カラーページで様々な国のベスパ乗りとの交流というテーマで関わらさせていただきました。そんなことが出来るのもベスパだからこそだと思います。

雑誌をしまう前に自分のページをコピーしファイルをしていたら、約4年間続けることが出来て、続けさせていただいてありがたいです。
なんて、そんなことを思いました。
たまに、記事を読んで頂いた声や感想を実際に聞くと嬉しく思います。本当に、いつもありがとうございました。

[PR]
# by somemore | 2017-06-23 21:45 | J-Tripper

* 台湾の友達より贈り物☆。

台湾の友達より、ベトナムでのベスパのパンフレットと、台湾のその昔のベスパのカタログを送ってもらいました☆。というのも、彼は先日ベトナム・ハノイで開催されていたvietnam motorcycle show 2017を訪れていたのですが、その際に現地のカタログをお願いしていました。

b0146734_20240947.jpg
b0146734_20242455.jpg
*LX-Iget、Primavera、Sprintとそれぞれの車種ごとに用意されているようです。

b0146734_20242431.jpg
*パンフレットの裏面はこんな感じです♪。もちろん、内容はベトナム語です。

b0146734_20242309.jpg
*ちょうど日本ではこのような展開です。販売している車両は同じでも国や地域によって展開に個性がみられるのも面白いポイントです☆。また、日本をはじめ、韓国や台湾でもお披露目パーティーが開催され、チケットや、パンフレットは幾何学模様の背景にベスパのシルエットがテーマです。



More
[PR]
# by somemore | 2017-06-15 23:59 | KANPAI!


Scooter*Trip*Touring*Picnic*Eat*Shopping*Meeting*Friendship


by somemore

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
J-Tripper
KANPAI!
CHEERS !
KANPEI !
A LA VOTRE !
CHUKBAE !
YO !
CINCIN !
Prost!
SELAMAT MINUM !
ツーリングの準備
旅の計画
未分類

検索

外部リンク

画像一覧