* インターネットテレビよりベスパの魅力。

 本日AbemaTVにて、関東某所にありますベスパのプライベートミュージアム〝Vespa Museo Giappone”の様子が紹介されました!。プライベートミュージアムなので、普段は一般公開はしていないのでコンタクトを取らないと訪れることが難しい場所ではありますが、今回インターネットテレビを通してミュージアムの様子が紹介されております。こちらのミュージアムはベスパをただ集めてコレクションをするだけではなく、可能な限りオリジナルコンディション、ミントコンディションのものを集めています。雑誌やメディアで使用できるレベルの資料室的要素も兼ねているそうです。また、一番のテーマであります日本でのベスパの歴史ということで、進駐軍が日本にベスパを持ち込んだことからその後、商社が購入希望者を募って輸入を開始し現在までの日本におけるベスパのことが多く詰まっています♪。海外にもベスパをコレクションしたオフィシャルからプライベートまでのミュージアムは数多くありますが、この日本でのベスパをテーマにしたミュージアムはここだけです。

その、インターネットテレビのHPはこちら
https://abema.tv/channels/iron/slots/9Bp74Rgby9enBZ

b0146734_06473062.jpg
最後にミュージアムのオーナーさんがベスパの魅力について触れています。ベスパというブランドを通して普遍的でその歴史から各年代のモデルのデザインや性能を楽しんだり、コレクション性などその他いろいろ楽しみはあると思います。中でも世界中でベスパが生産されてきて、だいたい各国にそのベスパのファンがいて愛されているとおっしゃっていました。私の周りでその他のバイク等でそんな楽しみ方をしているという話はなかなか聞きませんし、世界中にファン=仲間がいるということはどこの国に行ってもそこにいる方と交流も取ることが可能だということと思います。それは、オートバイで旅に出たりした際にトラブル等で困ったときは世界中に取扱店があり、比較的現地のベスパ乗り(ベスパクラブ)が手伝ってくれるケースが多くあったりするので、どこに行っても何とでもなる乗り物の一つでもあります。当初メーカーが母体となっていたベスパクラブはそんなオーナーひとりひとり横のつながりを作るための思惑もあったのかもしれませんし、現在こうして形になっているのかもしれません。それがベスパの魅力の一つと思います♪。

あまり見る機会がないミュージアムですので、ぜひチェックしてみてください♪
https://abema.tv/channels/iron/slots/9Bp74Rgby9enBZ


[PR]
by somemore | 2017-07-05 23:59 | J-Tripper


Scooter*Trip*Touring*Picnic*Eat*Shopping*Meeting*Friendship


by somemore

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
J-Tripper
KANPAI!
CHEERS !
KANPEI !
A LA VOTRE !
CHUKBAE !
YO !
CINCIN !
Prost!
SELAMAT MINUM !
ツーリングの準備
旅の計画
未分類

検索

外部リンク

画像一覧