* 飽きないオートバイ。

 ツーリングに出かけるのだから、何よりも必要なのは乗り物。それがレンタルバイクでも知り合いから借りたバイクでも構いませんが、何よりも自分の気に入った一台が良いですよね。なんといっても一番のお気に入りで一番自分の使いやすい形に整っているのですから。整ってますよね??。

 そして、何よりも飽きないバイクと言うのが大切なのかもしれません。たとえ、操作性が簡単で使い勝手が便利な乗り物でも自分には合わなくて飽きてしまっては出かけたいと言う気持ちも半減します。たとえ、オートマチックのスクーターでも飽きが来なければ何年も乗れて、足を運ぶところも増え、距離も伸びます♪。


b0146734_1743478.jpg
2011.01.02.


 自分のメインで乗っているオートバイも2016年の春で8年目を迎え104000kmに達します。修理などで述べ1年は乗っていない時期もありましたが、このバイクだけで年間13000kmペースで距離が伸びていると言うことになります。よく周りからスクーターなのにそんなに乗れるの!?。とても10万キロには見えない。などお言葉をいただきますが、周りの方の協力もありそれなりに手も入れているので乗り続けられることが出来ています。

 タイヤや駆動系、オイル関係、は定期的に交換はしていきますが、あまりピンと来にくい所とすれば、ボディケアもプラスチック部分の交換もしつつ数回。シートも破ける前に中のスポンジが潰れきってしまうため延べ3つ目。ブレーキディスクも減ってきたり、見た目も使い込んでいる雰囲気が出てくるのでこれまで述べ3つ目。サスペンションもダンパーが抜け、車重も支えきれず路面からの衝撃も吸収できなくなるため延べ延べ3つ。何よりもエンジンは、圧縮が抜けてきてパワーが出なくなり、補うためにアクセルを開けるため燃費も悪くなり2つめ。ステム周り、足回りのブッシュ関係も1度は手を入れています。


b0146734_175337.jpg
*2012.06.10.


 このように、長く乗り続けていると気が付かないうちに本来の性能が出なくなっている箇所が多く出てきます。それは、歳のせいでお尻も痛くなるのが早くなったのかな?乗っていて疲れるのが早くなった、最近ガソリンの給油する頻度が高いかも、加速するときこんなもんだっけ?と気のせいかな?と思うようなことが多々増えてきます。


b0146734_17636.jpg
*2015.11.21.分解整備の際は普段手の届かないところも清掃・点検をします。

 飽きずに長く乗れるオートバイに巡り合えたからこそ、たまには低走行の知り合いの同バイクを借りて乗ってみたり、購入の意思が無くても試乗会で自分と同じ車種に乗ってみたり、レンタルバイクで一日借りてみるのも良いかと思います。距離も年数も経つと驚くほど違いますから(笑。私の乗っているバイクが初代モデルがリリースされてかれこれ13年経ちますがいまだに現行車種と言うのもありがたいところでもあります。

 それが、モペッドでも、スクーターでも、クラシックなオートバイでも、スーパースポーツでもアドベンチャーでもその人にあった飽きない乗り物だと、どこまで行っても楽しめます☆。
[PR]
by somemore | 2015-12-18 23:59 | ツーリングの準備


Scooter*Trip*Touring*Picnic*Eat*Shopping*Meeting*Friendship


by somemore

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
J-Tripper
KANPAI!
CHEERS !
KANPEI !
A LA VOTRE !
CHUKBAE !
YO !
CINCIN !
Prost!
ツーリングの準備
旅の計画
未分類

検索

外部リンク

画像一覧